menu

President

Greeting

すべての理想を、すべてのテーマを、システムの力で叶える。使命は、世界を変えること。

社長あいさつ

代表取締役金井 修

すべての理想を、すべてのテーマを、システムの力で叶える。使命は、世界を変えること。

  • 地域を、国を、世界を幸せにするシステム開発。
    ICTを通して、人々の生活と社会を便利にし、世界中の人を幸福にする。

    1989年に創業してより今に至るまで、企業におけるシステム開発は飛躍的に重要度を増しています。とりわけICT(Information and Communication Technology)の分野においてはその可能性をますます広げ、様々な活躍の場を獲得し、実現しています。今はまさに、時代が変わっていくその渦中。私たちクライムができること、実現すべきことは、終わりがありません。

    ICTを通じた幸福な社会はすぐ目の前にあり、そして私たちクライムもその担い手として、常にサービス向上を目指して企業活動を行っています。

    人々の快適で幸せな生活の裏側にあるクライムの技術は、ここからますます広がっていきます。

  • 対企業における役割と、社会における直接的な役割。
    課題解決と理想の構築を続けていく。

    クライムの主力事業でもあるソリューション事業、SI(システムインテグレーション)事業は、ともに企業の課題を解決するためのシステム開発です。各企業がよりよい社会を作るためにその企業活動を行う上で、またより社会に役立つサービスを提供していく上で、システム開発は欠かせません。

    特にSI事業では、顧客先に技術者を派遣し、企業側の担当者と共に最良の開発を行える体制をとることで、販売管理から商品管理、人事システム、会計など主要業務の問題解決をスムーズに行います。

    ソフトウェアの受託開発から、汎用度の高いパッケージソフトの開発、エンジニアの派遣など、事案に応じたフレキシブルなサービスを提供し、あらゆる企業の課題解決に注力しています。

    また、近い将来により汎用的に実用化されるであろうドローン技術の可能性の追求、静脈認証などの実用化も、私たちの飽くなきテーマのひとつです。

    ますます便利な社会にするための活動は、すべて夢を描きカタチにするという強い意志から生まれています。

    クライムは、夢を形にする会社であり続けるために、想像を超える未来の創造へと躍進していきます。

  • 幸福な社員たちと共に、幸福な社会を実現する。
    共に夢を見て、共に叶える。それがクライムの使命。

    クライムでは、経営理念にまず「従業員の幸福度最大化」を掲げています。

    私たちが企業や社会に向けて提供するサービスは、当然ですが社員一人ひとりが心を込めて提供しています。その社員がまず幸せであること。それは、整ったオフィスで、最高の道具を使い、納得する給与体系で享受し、整えられた勤怠管理によって健やかな働き方をする上で生まれるものです。

    社員の幸福度が高ければ、プロジェクトの先により明るい未来が創造されることを信じられる。クライアントに感謝の言葉をもらい、より良く変わっていく社会を実感し、自分自身を含めたすべての人の幸せを感じることができます。

    そんな幸せな社員たちと共に、ICT分野において所属する地域No.1を目指し、また絶えず進化し続けるベンチャー企業として、理念、ミッション、ビジョンを実現させていきます。


TOP